スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のカードは「銀の茨の催眠術師 リディア」

kage

2013/06/24 (Mon)

vgd_today (2)


今日のカードは7月6日(土)発売 ブースターパック第12弾「黒輪縛鎖」収録、
「銀の茨の催眠術師 リディア」




ユニット設定




“ペイルムーン”の興業先で「ルキエ」より銀茨を賜った彼女の従僕。 元は無数の投げ輪を使った不思議な芸を見せる、流れのエンターテイナーだった。 しかしその正体は暗殺業を生業とする催眠術師であり、深い眠りについた相手を苦しまずに始末する「静謐な殺し屋」として名を馳せていた。 「ルキエ」は元々彼女のターゲットだったが、噂に聞いたそれとは比べ物にならないその美しさに心を奪われ、自ら永遠の忠誠を誓ったという。 彼女にとって「ルキエ」は絶対の存在。 それは「ルキエ」が“Я(リバース)”し、正気を失った今でも変わることはない。 突如変貌した主の姿を見て困惑する者達の内にあって、彼女だけは何一つ取り乱す事は無かった。 彼女は女王を傷つける全てを例外なく遮る。 尊信する麗しき女王の声音以外、美に狂った隷属者の耳には届かない。

【銀の茨の従僕(シルバーソーン・サーバンツ)】
「ルキエ」より銀の茨とその力の一部を賜り、彼女に永遠の忠誠を誓った従僕達の総称。 経緯は様々で、望んで彼女に降った者もいれば、魅了(チャーム)や実力行使で無理やり従わされた者もいる。 従僕となった者は「ルキエ」と同じ系統の魔術の一端を行使できるようになるが、彼女の命令があった際はそれを最優先で実行しなければならないという制約を設けられる。

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。